0

「ぴっぐテン」10を目指して

「ぴっぐテン」

★★★☆☆

 

ぴっぐテン(ぴっぐ10とも)。

ルールはいたって簡単。手札3枚から1枚カードを出していきます。

カードには、数字0〜10が描かれており、順に出していき、出たカードを合計していきます。

そして、丁度10の合計になるように出すことができたら、場に出ているカードを獲得することができます。それが勝利へとつながります。

さて、1〜4と6〜10は単純に足し算をしていくのですが、0と5だけが特殊。

0は出すと、今までの合計が0になります。

5は、プラスマイナスが書かれていて、加減どちらでもできます。

そうして、順番にカードをだしていき、獲得した合計の枚数の多いプレイヤーが勝利となります。

 

けれど、10を超える形でしかカードを出せなかった場合は、その手前のプレイヤーがカードを獲得となってしまします。

10になるように。。。でも超えないようにと。。。。

 

プレイ感としては、シンプルなカードゲーム。

単純にカードを出していくだけですが、0と5がスパイスとなっています。

数字遊びのゲームに近い感じで、とても遊びやすいカードゲーム。

イラストも可愛らしいので、パーティーゲーム向けです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です