0

『ゲシェンク』その数はいりません!

「ゲシェンク」

★★★☆☆

簡単

 

ゲシェンク。簡単なカードゲームです。

中央の山札からめくられた数字のカードが欲しいかどうか、いらなければ、隣のプレイヤーに渡します。

このゲームの特徴でもある、赤いコイン。チップなんですが、もしカードがいらなければ、1コインをカードに乗せて隣の人に渡します。

そして、もらった人もまたカードがいらなければ、またコインを乗せて隣へと。どんどんと回っていく。

もしカードが欲しい人がとったら、それまで乗せられたコインを総取りして、カードももらいます。

ただし!

このカードの数字は、マイナスになってしまうんです。

なので、基本、いらないですよね。。。それでコインのせますよね。。。

じゃあ、ずっとグルグル回ってしまいます。が、そうじゃないのが、ゲシェンクのスパイス要素。

もらったカードは、数字が連番になれば、高い数字の上に低い数字を置いて、下のカードのマイナスの数字は無効になるんです。

 

つまり、20のカードが手元にあった場合、19のカードが来たら、普通は、合計39のマイナスが、20が無効になって、マイナス19だけに。

それをうまく利用すると、コインもゲットできながら、マイナス点も少なくしていけるんです。

コインは単純に最後、加点なので、うまくコインを集めながら、マイナスカードを下げていく戦法がゲームを制するんです。

 

単純なようで、カードの取るタイミングや、まわしかたなど、結構頭使いながら楽しめるゲームです。

手軽ながらも駆け引き要素もありで、良いゲームですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です