0

『ニュルンベルクの開拓者』★★★★★

「ニュルンベルクの開拓者」

評価:★★★★★

ルール:カタンに慣れていれば複雑ではない

 

 

 

ニュルンベルクを開拓していきます。カタンがベースになっていて、大きくはお金の要素が加わっています。

ゲームの流れは、開拓地をつくり、作業場をつくり、製品を売って、お金を得て、城壁を作り、名声を獲得。そして13勝利点を目指します。

なんといっても、カタンと違い、配置できるマップが2つあり、色々なことができるのですごく楽しい。お金を稼ぐ概念があって、またニュルンベルクの市内を城壁で守ると、議会への参入のように、名声を得ることができます。

まさに、ニュルンベルクの郊外と市内を開拓していくようにプレイできます。

麦や鉱石などの素材は、サイコロではなくカードを引いて生産されていきます。

数字の出る確率はカードの枚数で左右されるので、比較的ランダム要素が。ダイス運ではないので、何の数字がでるかなと予想がつく点も、開拓地をつくることにおいて、場所を選ぶことができます。

そういった点では、比較的、効率や考えかたにより、ゲームを進めることができる点もよくできています。

ニュルンベルクからは5本の交易路がひかれており、そこに道のコマを多くおくと、使用権が得ることができて、製品の輸出の際に税金がもらえたりと、お金の流れも生まれるので、生産・開拓に貿易が加わったようなゲームです。

カタンがベースになっているので、素材カードを集めて進めるに加えて、マップによる行動が色々あるので、アナザーカタンとして楽しく遊べると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です