0

『穴掘りモグラ』穴があったら入りたい!

「穴掘りモグラ」

★★★★☆

ルールは簡単

 

最初にプレイヤーはそれぞれの色を選んでモグラを盤面に配置します。

この盤面の特徴は、線が引いてあり交点にいくつか穴が空いています。

そこを目指してモグラを動かしていくのですが、動かすためには数字が書かれたタイルから出た数字が動けます。

ランダムに出てくるのでその運要素がありますが、結構楽しい!

 

そして、特徴のボードはなんと、3段階になっており、穴にモグラが全部埋まったらボードが取り外される。すると、下のボードが出てくる仕組み。つまり、モグラが下の階へと行くことができるのだ。

けれど、下へ行けば行くほど穴が減って難しくなってきます。トルネコの冒険のような感じです。

そして最後はなんと!一箇所だけ。

そこには栄光の架け橋ならぬ、栄光のシャベルがゲットできます!

 

そのシャベルをゲットできた人が勝ちとなります。

 

タイルはランダムに出てくるとはいえ、枚数は決まっているので、次にこの数字が出たらということを考えてモグラを動かす必要があります。

結構、考えながら遊べて、そしてボードが変わってシーンが変わる様はよくできています!

お子さんも楽しく遊べるゲームだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です