0

「キーハーベスト」自分の農地を発展させましょう

「キーハーベスト」

★★★★★

比較的簡単

 

キーハーベスト。キーシリーズの1作。

自分の農園ボードを発展すべく、中央の市場からタイルを手に入れたりしていきます。

市場にはタイルがずらっと並び、それらを獲得するのですが、そこに販売の要素があります。一旦、マーケットの部分(これも自分のボード)に欲しいタイルなどを置き、商品コマを配置します。それがタイルの価格を表すものになります。

そうして、もし自分で獲得すれば、配置したコマをストックへ。他のプレイヤーが欲しい場合は、配置したコマと同額を支払うことに。

なので、獲得と販売の両方が関わってきます。欲しいタイルは自分で買いたいので、、、とあまりにも高くすると出費が。逆に安くすると他のプレイヤーに買われてしまったりと。。。

そのかけひきがとても面白い。

そうしてもう1つ、職人や労働者のタイルもあり、タイルに面する数によって能力がことなる労働者があいます。そのアクションをうまく利用できると、タイルの獲得に幅が広がります。

あと1つ。自分のボードといっても、アルファベットと数字がふってあり、それは他のプレイヤーと共通。そして該当するタイルは1つしか存在しないので、他のプレイヤーにとられたら、そこには配置できなくなってしまいます。

ということは、自分が欲しいタイルを死守しながらも。収入を増やすために、タイルを売る。せめぎ合いの中で勝利点を伸ばしていきます。

ゲームはイベントタイルがひかれていくと終わりへと。

 

のんびりした雰囲気のゲームなので、結構せめぎ合いがあって、タイルの配置を楽しむゲーム。場合によっては、欲しいタイルを聞いたりと、妙な?協力が生まれたりと。

とてもよくできたゲームです。

キーシリーズは初めてプレイしましたが、これはすごくおすすめ。

日本語版がないので、ちと和訳必要なところありますが、ぜひぜひ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です