0

『スカイアイランド』そのタイルが欲しいぜ!

「スカイアイランド」

★★★☆☆

簡単

 

スカイアイランド。空の島という名前ですが、山あり平野あり海ありです。

景色かかれたタイルを組み合わせて、完成した景色によって勝利点を一番とった人が勝利となります。

このゲームの特徴的なのが、タイルの取り方。

手番では3枚のタイルをとって、並べます。

そして衝立の後ろで1つは斧を(破棄するタイル)と2種類の入札金額を置きます。

一斉にオープンし、全員公開になります。

斧を置いたタイルは捨てて、他のタイルは全プレイヤーの入札になります。

もし、他のプレイヤーが自分のタイルを欲しい場合は、提示した金額を支払ってもらいます。

残った場合は自分で引き取りなります。

 

このシステムが結構ミソになっており、値段の提示の仕方が重要です。

高すぎると買ってもらえないし、安いともったいない。

プレイヤーそれぞれで欲しいタイルがあるので、どれぐらいの価格にするかなど結構考えるところ。

また、タイルによって自分の景色がうまく作れたり、相手が欲しかったりとあるので、周りの状況もよく見ながら考えるところがとても楽しい。

タイルによる勝利点の計算が色々あるので、プレイヤー千差万別の出来上がりかた。

タイルを入札システムで資金繰りも考えるので、その点も結構よい。

 

さすがの大賞作品で、思ったより軽めなイメージなので、手軽に考えながら遊べるゲームだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です