0

『タムスク』砂時計のコマが特徴

「タムスク」

★★★★★

 

ギプフシリーズの2作目。

で登場したタムスクですが、一手一手をじっくり考えるアブストラクトから少し離れるため、組み直しとなった作品。

どういうことかというと、それぞれのコマが砂時計になっていて、時間的要素がゲームに加わっています。

このゲーム。お互いに砂時計のコマを動かしていき、止まった先にリングを入れていきます。リングが入るのには高さが3種類あって、高さの上限に達すると、コマが入れなくなります。

また、砂時計のコマは砂が落ちきってしまうともうコマが動けなくなります。

そのようにして、相手が動けなくなるか、リングを全部入れた方が勝ちというゲーム。

 

素敵な砂時計のコマ。

時間的要素が加わって、すごくテンポよく進むゲームです。

たしかに一手一手じっくり考えるゲームではないのですが、砂時計を使うところと、ゲームのシステムもよくできています。

一方で砂時計がもっとカッコ良かったら、違う注目のされかたもしたかなと思いますが、やはり時間的要素がボドゲに加わることは秀逸だと思いました。

ハラハラする場面もあったりと、アブストラクトとは少し違っても、ギプフシリーズの1つとして僕が好きなゲームです。

2人プレイでさくっと終わるところも良いのでオススメの名作です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です