0

『アクロティリ』神殿を発見

「アクロティリ」

★★★☆☆

 

島を開拓しながら神殿を探しだす2人用ボードゲーム。

中央の大きなタイルはテーラ島。ここから船は始まり、外の島を開拓していきます。

島の開拓はタイルを引いて配置。配置すると資源が算出されます。

ゲームの目的は、島に隠された神殿を発見すること。神殿の発見には地図カードが必要で、発見するには資源の算出場所の位置が条件となっています。

見つけ方は、とある島に船を動かしてその島の任意の場所から見て、地図カードに示された資源の算出マークが条件に満たしていること。自分から見て右の方向にどの色のマークがあるかを確認します。マークの数は地図のグレードによって変化します。また神殿の発見にはコストが必要となり金貨を支払います。

その金貨は、算出された資源を船に乗せてテーラ島に戻ることで売ることができます。

手番はアクションポイント制。移動や荷積み、神殿の発見やタイルの先取りなどをアクションポイント内で行なっていきます。

どちらかのプレイヤーが6つの神殿を発見したらゲームが終了。最初と途中に配られる目標カードの条件を満たしていると追加勝利点となります。

地図カードのグレードによって勝利点も異なり、より難しいカードを狙いたい。

タイルは任意の場所に置けますが、航路が繋がらずに孤島になったり、陸路が繋がって大きな島になります。

島を開拓(タイルを配置)しながら神殿の条件を満たす場所に移動し、神殿を発見。資源を獲得し売ることで資金を得ながら進めて行くボードゲームです。

プレイ感としては中量級の2人用ボードゲームの印象。

なかなか遊びごたえのあるボードゲームです。タイルの配置よりも、全体を見渡して神殿の条件を見つけ出すこと。そしてアクション数をうまく使いながら移動や荷積みを駆使して資金を増やす。シンプルなルールながらもお互いに考えながら遊べるボードゲームです。

相手との取り合いは目標カードの内容でせめぎ合う可能性はありますが、比較的、衝突は少ない印象です。

手軽なボードゲームとはいえませんが、二人ゲームでじっくりと遊ぶことのできるボードゲームです。