0

『ブルームサービス』魔女になってお届けです

「ブルームサービス」

★★★★☆

 

ブルームサービス。魔女になって色々な薬を塔に届けるボードゲーム。

手番ではカードを出してアクションを進めていくのですが、、、

このゲームの特徴的な部分があります。

カードは共通で、かつ、強い効果と弱い効果があります。

スタプレから順に、プレイしたいカードを選ぶのですが、弱い効果をする場合は、必ずそのアクションができます。そして次のプレイヤーは同じカードを選んでいた場合は、必ず出す必要があります。その時に強いか弱いかを選ぶことができます。

弱い効果は、雲を消したり、薬を届けたり。

強い効果は、それが2倍の効果があったり、もらえる薬が増えたりします。

ただ、強い効果は宣言してすぐには実行できません。

そのまま次のプレイヤーに行きますが、強い効果は一旦保留になり、他のプレイヤーが同じ色のカードを選んでいる場合、カードを出します。その際、強い効果を選んだ場合、前に強い効果を宣言したプレイヤーは何もできなくなってしまいます。

 

つまり、強い効果は同じカードを他の人が選んでいるかを読みながら宣言する必要があります。

それだけ、効果は魅力的。もし誰もいなかったり最後のプレイヤーで同じカードを出す際は強い効果が発動できます。

そうして、読みながら、アクションを繰り返し、薬を届け、勝利点が多いプレイヤーの勝利となります。

 

プレイ感としては、比較的軽めのゲーム。

ボード場を移動したり、雲を取り除いたりとアクションが楽しい。

そして何よりも、カードでの効果! やはり、強い効果を発動させてたいので、一種のかけに出るんですが、、、それがなかなか。。。

逆に前のプレイヤーが弱い効果をしていくと、強い効果を宣言しやすくなったりと、スタプレ以外が有利な場合もあるので、その部分の苦しさは少ない。

魔女となって駆け回り、読み合いながら、最善を尽くすカードプレイ。

コンポーネントも盤面をよくできているのでおすすめのボードゲームです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です