0

『カルカソンヌ 南洋』漁業で開拓

「カルカソンヌ 南洋」

★★★★☆

 

カルカソンヌの別バージョン。南洋。

南洋を舞台にカルカソンヌの要素のボドゲです。

手番は基本のカルカソンヌと同様に、タイルを引いてマップがつながるように配置。ミープルを配置することで、漁師やバナナ売りや貝とりになったりします。

さて、南洋verでは、得点の獲得が少し変わっています。

それぞれの職業になったミープルがいて、マップが完成すると、得点の変わりに、貝やバナナ、魚のコマをゲットできます。

マップに書いている個数分、獲得でき、それを販売することで勝利点となります。

販売は、4つオープンされた輸送船に該当のコマを送ること。

条件を満たすコマを差し出すことができたら、特定の点数がもらえます。

点数は4〜6点。

また、市場(通常カルカソンヌでいう教会)は周り8つが完成すると、その輸送船がゲットできて、得点になります。

 

そうして、マップを置ききるとゲーム終了で、得点になっている船タイルを点数一番多く持っているプレイヤーが勝利です。

 

通常のカルカソンヌのマップの完成を望むところに、もう少し優しく素材コマが獲得できるシステム。完成しなくても、漁船が書いたタイルを配置できると魚がゲットできるので、丁度よいバランスのように思います。

 

比較的、軽めにプレイできる中にも、カルカソンヌのマップの構成の面白さ。各ミープルや、コマのコンポーネント。せめぎ合いもあるので、なかなかの良ゲームだと思います。

カルカソンヌの要素に少しゆったりした南洋。

漁業の雰囲気味わいながら遊べるカルカソンヌです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です