0

「カヴェルナ 洞窟vs洞窟」洞窟開拓 VS

「カヴェルナ 2人用」

★★★★☆

 

カヴェルナ。2人用。

あの名作を2人用にしたボードゲーム。

プレイ感は思った以上にシンプル。

自分の洞窟を発掘しながら部屋を立てていき、勝利点が多い方が勝利となります。

最初は、洞窟には裏返しのタイルが置いてあり、まずそれを掘り起こすところから。掘り起こすためにはアクションを使う必要があります。

ゲームは全部で8ラウンド。

毎ラウンド、新しいアクションタイルがオープンされ、交互にタイルを取ってアクションを解決していきます。

途中から3アクション、4アクションと増えていき取るタイルが増えます。

 

アクションタイルにはいろいろな効果があり、資材をもらったり壁を建設したりします。

そうして、条件ができると部屋タイルを建設して、勝利点となります。

最終的には、金塊も勝利点になります。

 

プレイとしては結構軽い感じでした。

いろいろなアクションがありますが、基本は8種類ぐらい。

どの素材を集めて部屋を立てていくかを構想しながら、アクションタイルをとっていく感じです。スタプレは毎ラウンド変わるので、その部分の駆け引きも生まれます。

部屋タイルも早い者勝ちですが、どの資材が必要でなど考えると、結構渋くできあがるボードゲームです。

 

本家?のカヴェルナとはプレイ感は大きく違いますが、洞窟感と資材は似た感じになっています。本家の面白さがあるので、この2人用は少し別物?と考えてもいいかもしれません。

それでも、2人用のボードゲームでも楽しいゲームなので、おすすめです!

ゲーマー向けのボードゲームでもあるので、その点でも遊んでもらいたいボードゲームです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です