0

『コロニスト』四時代の超大作(2回目)

「コロニスト」

★★★★☆

さて、今回は4時代を通してプレイを頑張るということで2日に分けて行いました。

総プレイ時間16時間

第一時代・・・3時間

第二時代・・・3時間半

第三時代・・・5時間

第四時代・・・4時間半

 

第四時代はちょっと手早く行ったので、じっくり考えたらもう少し時間はかかってたかなと思いました。

兎にも角にも、やりきった感満載です。

1時代目からじわじわと自分のボードを開拓していく感じはすごい圧巻。

本当にじわじわ。他のプレイヤーとの駆け引きを考える余裕はなく、3アクションで何ができるかをじっくり考えていくボードゲーム。

ルール自体はそう難しくないですがいろんな要素が混じり合って、開拓していく難しさはやはり感じました。

1つ1つが効果的にと考えると、ダウンタイムなんてその。

ただし、時代が進んでいく際に手遅れな感じであったりを巻き返すのが大変でしたので、次の時代に向けてというのをどう考えるかがキモかなと。

僕以外のプレイヤーは初見でしたが本当にうまく回していました。

出遅れ感から巻き返していって何とか3位になった感じ。

やはり素材が生まれる為の建物はたてないとね〜

アクションの効率化も大切ですが、素材がうまれるシステムを作り上げる。それでどんどんと手を広げていく感じでした。

しばらく16時間の4時代通しは難しいですが、2〜4、2〜3を遊ぶのが手頃感あっていいかなと思いました。