0

『ドデリド』オ〜オ〜黄色

「ドデリド」

★★★☆☆

 

オ〜オ〜黄色。

 

ドデリドというタイトルすら言いづらいのですが、結構楽しいゲームです。

自分の前に山札となるカードを全部出し切ったプレイヤーが勝利。

手番では、山札から中央へカードを出していくのですが、3箇所、置き場所があります。

そして出した際に、中央のカードの組み合わせによって、発言するワードが異なります。それを言うことができたらセーフ。もし言えなかったらカードを引き取ります。

 

ルールとしては、

同じ色か動物が、2:1 か 3:0 になったら、「動物or色」を言います。

同じ色も動物も、2:1 か 3:0 になったら、「ドデリド」と言います。

また、カメが出た場合は、「オ〜」とつけて、先述を言います。

そう、、、結構難しいんですよ。。。

それに加えて、ワニが出てくると、素早くそのカードに手をおきます。

 

判断力と素早さが必要となるんですね。

簡単に見えて、結構難しい。けれど楽しいゲーム。

青2枚と、ロバ2枚だと??? 「ドデリド」ですね・・・

瞬時に判断が難しいのですが、そこにカメが加わってまた「オ〜」を忘れてしまいます。

 

それでも、楽しいゲームには間違いないです!

重たいゲームで頭を使ったリフレッシュ?にいかがでしょう???

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です