0

『大噴火』溶岩流がじわじわ

「大噴火」

★★★☆☆

 

中央の火山が大爆発!!

溶岩流が村を攻めてくる。。。なんとか資材で自分の村を守るんだ!

各ターン、溶岩流タイルを取り、ボードに配置していきます。

じわじわと溶岩流が増えてくるんで、藁・木材・石材で塞きとめるか、他の村の方へ流れるようにするかを選択します。

資材を獲得しながら自分の村の温度が上がらないように注意していくゲーム。

ボード全体を通して、守るための資材を置くヒーロー的なアクションと、他の村へと流れるようにタイルを配置するヒール的なアクションの2極化がとても楽しい!

噴火は中央の山だけでなく、ある程度すると噴火タイルが出てくるので、また違った場所から噴火。。。そうすると、より村に流れる溶岩流が増えてしまいます。

それをなんとか阻止し、一定の温度に達するとゲームが終了となり、一番温度の低いプレイヤーの勝利です。

このゲームはそれだけでなく、アクションカードを使い、温度を下げたり、資材をグレードアップしたりする効果もあります。

それらを駆使しながら溶岩流を防いでいきます。

シンプルなルールながらも結構ハラハラする展開。

他のプレイヤーの方へ溶岩流が流れるようにしてしまうと、ヘイトが溜まってしまうので注意が必要。

他の村の状況も確認しながらプレイを進める方がいいかもでした。

中々珍しいテーマのボードゲーム。地味ながらもハラハラ感を味わうことができます。