0

『エバーデール』自分の村を発展

「エバーデール」

★★★★☆

 

エバーデール。森の動物たちを自分の村にお迎えし、村を発展していくボードゲーム。

可愛い動物たちに囲まれた大きな木や、マップに自分のコマを配置しアクションを行う、ワーカープレイスメントゲームです。

手番ではワーカーを盤面に置いて、カード(動物)をお迎えしたり、素材を集めたりしていきます。

自分の村は15枚まで。ラウンドは春夏秋冬になっており、その4つの季節を終えるとゲームが終了となります。

各々がパスを行うと次の季節にいくので、プレイヤーによっては夏が長かったりする場合もあります。

ワーカーとなる自身のコマは季節を越えると増えるシステムで、沢山のワーカーでアクションすることができるようになります。

そうして沢山の動物を獲得していき、勝利点が一番高い人が勝ちとなります。

 

イラストがすごく可愛いくて世界観が素敵なボードゲーム。

お迎えする動物には色々な効果があり、その効果によって村が発展していくイメージ。

相性の良い動物があって、相性の良いカードを獲得する際はコストが変化したりします。

素敵なカードとコンポーネント。それだけでもワクワクしキュンキュン?します。

動物の世界観がとても良くできたボードゲームです。