0

『暗黒の大広間』逃げて!逃げて!

「暗黒の大広間」

★★★★☆

暗黒の大広間からプレイヤーたちは脱出をはかります。

ただし、この大広間にはモンスターが徘徊しており、そのモンスターから上手く逃げる必要があります。

手番では、自分の駒に書いている数字分、広間のマスを進みます。そして移動が終わったら、駒を裏返します。駒はサイコロの目のように、1の裏が6となっており、2の裏は5。3の裏は4といった具合に、次回動かす時は、進む距離が変化していきます。

全員の駒が一度動き切ったら、いよいよモンスターが動き出します。

モンスターは、めくられたタイルに書いているマス分、移動します。

ずずず、、、と動いていく。そして必ず、プレイヤーの駒が居る最短の方向へと近づいてきます。

まっすぐ進むところが、途中で曲がったり、、、ハラハラドキドキ。

そして、ボードの端(壁)はすり抜けることができて、別のところからワープし出現します。

 

あわや!スレスレをモンスターが移動なんてことも!!

そのように、モンスターから逃げつつ、自分の駒を3つ、外に出すことができたら勝利となります。

 

プレイ感としては、ルールもシンプル。駒をゴールにむけて進める。

それだけなのに、すごくハラハラで楽しい!

モンスターが急に方向転換したり、壁をワープしたりと。

予想がつかない動きで、笑いも生まれます。

みんなでハラハラドキドキ。

時と場合によっては他のプレイヤーを壁変わり?にして遊ぶことのできるボードゲームです。