0

『コボルト』こっそり忍び込んで

「コボルト」

★★★★☆

 

プレイヤーは小さな妖精「コボルト」になって、子供部屋に忍び込んで、おもちゃを取りに行っちゃいます!

手持ちのコボルトの駒は3つ。子供部屋に駒を配置して、回収をするとおもちゃをゲットできます。

しかし!子供が懐中電灯で部屋を照らしてくるので、その懐中電灯の光から逃げつつ、うまくおもちゃを沢山集めましょう!

ゲームは、おもちゃチップが補充できなくなったら終了。一番高得点を獲得したプレイヤーが勝利となります。手番では、コボルトの駒を配置もしくは、回収してダイスを振るの2つ。

駒は3つまであり、回収する際は部屋に置いたコボルト達を一度に回収。その際に一緒におもちゃを取ってきます。懐中電灯はというと、回収した後に、ダイスを振り、黄色もしくは青色に進むかが書かれた目になっており、ぐるぐると板がまわってきます。

そこにコボルトがいると、何もゲットできずに手元に戻ってきてしまいます。

おもちゃは、色々な種類があり、ダイヤは4種集めるとボーナスに。他のおもちゃは最終的に最多所持プレイヤーにボーナス点が入ります。

そうして、懐中電灯の光に照らされないように上手く逃げながらチップを集めて行きます!

プレイ感としては、簡単なルールと、光に照らされるテーマとゲーム性がマッチしていて楽しい。

コボルトたちがおもちゃを集めにいくために手番を使って配置。けれど回収前に光に当たってしまわないように、回収のタイミングを見る。他のプレイヤーが回収してしまうと、光が動いてしまうので要注意!そういった駆け引きがあるゲームです。

可愛い盤面とテーマ。ワイワイと遊べる印象のボードゲームです。