0

『モンバサ』会社の影響力

「モンバサ」

★★★★☆

 

アフリカ大陸の4箇所の会社の影響力を伸ばし株価などでお金を稼ぐボードゲームです。

プレイとしてはカードを使ってアクションを行い、会社の株価をあげたり、自身の帳簿の記載を増やしたりしていきます。

ルールはシンプルな方ですが、色々と細かいので少しとっつきにく印象ですが、プレイするとたくさんやりたいことが増えてワクワクしていくイメージです。

カードのアクションは商品(綿・コーヒー・バナナ)を使って新たなカードを購入したり、帳簿カードを使い、目標達成を目指します。またダイヤモンドマーカーを進めることで最終勝利点へと繋がったりします。

ゲームのメインはボード上の会社。株価を高くするためには、マップ上に各会社の駒を配置していくこと。その数が増えれば株価もあがっていく仕組み。

そしてその株価に対応した、株券なるものを最終たくさん持っていると勝利へとつながっていくイメージです。

その株価影響に加担するゲーム性がとても楽しい。が苦しい部分も。

カードを出すことでアクションをしていく仕組みが考え所でもあるし、どの会社が伸びていくかを見定めながらゲームを進める感じはまさに社会の株の変動っぽい。

結構大変なイメージはありますが、遊ぶとハマっていく感じがとても良い。

少し難しい印象はありますが楽しいボードゲームです。