0

「ノートルダム」街を発展。名声を多く獲得するのは

「ノートルダム」

★★★★★

 

ノートルダム大聖堂のもとで、町政を担い、市民などの名声を得ていくゲームです。

と難しく感じますが、楽しいボードゲームです。

プレイヤーはアクションをカードで決定していき、それに対応する各自のボードにコマを配置していきます。置かれているコマの数に応じてアクションの能力が高くなっていきます。

その各自ボードが、中心のノートルダム大聖堂を囲うようにつながります。5人だと5角形になっていて、それにつながる形がまたカッコイイ。

 

ゲームとしては、そのアクションカードを使ってプレイするのですが、そこがシステムのネック。カードは3枚のうち1枚を選んで隣に渡します。ドラフトシステムが加わったアクション。

そしてまた回して、と繰り返し、最終3枚になります。そのうち2枚だけがアクションできます。

そのドラフトが結構いい味を出していきます。またボードでもコマを配置することで能力が上がっていくので楽しい。

けれど、置いて強くなるわけではありません。各ラウンドごとに人物カードが3枚出てきます。その自分の恩恵をラウンド終了時に得ることができると同時に、街にペストの影響があります。いい人物カードなのに、、少し辛い。。。

そのペストに対抗すべく病院にコマを置いたり能力を借りたりしながら、ペストから街を守ります。

そのペストも結構強力なので、カツカツと。。。

 

ボードの関係と、アクションの多様性。そしてアクションカードのドラフトシステムがよくできています。

重たいゲームのように感じたんですが、思ったよりすっきりと終わるオススメのボードゲームです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です