0

『ソードフィッシュ』栄光のカジキ漁

「ソードフィッシュ」

★★★☆☆

カジキ漁。ソードフィッシュ。

遠洋漁業でカジキを沢山釣りに行こうというボードゲーム。

盤面を船で進めていき釣りにいく。釣った魚を港に戻って売ることで勝利点VPがもらえる仕組み。

全部で15ラウンド。4月〜11月のカジキ漁の期間に、船で漁に行く。

テーマが素敵で、ゲーム要素としては、船を借りて、船長を雇い、燃料や餌を買って、いざ出航!

船のグレードによっては1マスづつしか進めませんが、燃料を使うことで2〜3マス進めることが可能。

ただし、このゲームは、お金=VPとなっており、船を借りたり、船長を雇うなどの行動が、お金の代わりにVPを支払うことで可能。

たくさんのVPを払えば高性能になりますが、うまくカジキを釣ってこれないとVPが稼げない。

なんとも苦しいボードゲーム。

しかもカジキの獲得は、目的地に到着し、漁をするアクションにより、袋からタイルを引くことで高価な魚や、サメ(漁がそこで終わってしまう)が釣れたりと、まさに漁のような運要素!となっています。

けれど面白いことに、遠洋へ行けばいくほど、高価なカジキが出る確率が高くなっていきます。

その分、行くまでに時間(ラウンド)や移動距離が必要であったりするので一長一短。

夢を追いかける漁師になった気分でプレイできるボードゲームです。

 

運要素も大きいですが、そこがこのゲームの醍醐味。船をコツコツ進めていったり、資金がVPになっているなどゲームシステムとテーマが凄くマッチしている。

じわじわと楽しみながら、徐々にVPを稼いでは遠洋を目指していく。15ラウンド目は以外と早くやってくるので、そんなに長くなる感じではないです。

ただ、自分のVPでのお買い物がいかに効率を考えるので、そこが一番時間かかりました。

その部分がスムーズに進むとよりもっと楽しめるボードゲームかと思いました。

 

夢を追いかけ、たくさんのカジキを。

ぜひ漁を楽しむプレイヤーになってみてください。