0

『郵便馬車』都市を繋ぐ郵便網

「郵便馬車」

★★★★☆

 

ドイツ南部を中心に、都市と都市を繋ぐ郵便網を作り上げるボードゲーム。

都市のカードをプレイし、対応する都市に駒を置くことを目指します。

カードのプレイは、連続する都市を出していかなければなりません。

そして、一定条件を達成すると都市に駒を置くアクションができます。

その際は、地域の色によって置く駒が変化します。違う色の都市に1つづつ置くか、同じ色の都市にまとめて置くか。

そうして駒を増やしていきます。

都市にはチップがあり、それを早いもの勝ちでも獲得できます。

ゲームの終了は馬車カードの7を獲得、もしくは駒を置ききったら。馬車カードは置いた都市のカードに対応した数で獲得できます。

また人物カードの特殊能力も使うことができます。

 

プレイ感としては、他のプレイヤーとのエリアマジョリティのような感じ。

もちろん、カードを置いて駒をたくさん置いていきたい。けれど隣り合う都市のカードが手元になかったりと悔しい場面は多々。

色々な地域を見ながら、チップも獲得していきたい。

他のプレイヤーの動向を見てる暇ないくらい、自分の手持ちと盤面を見比べて遊べる楽しいボードゲームです。

どんどんと駒を置いて行き、連絡網が広がって行く感じが綺麗。発展していく様がわかりやすく、基本的なルールも簡単なので導入として入りやすかったです。

盤面も個人的に好きなデザインで、見ててもおしゃれ。郵便馬車で進める感じに、もう少し手紙?的な要素があったらなおGOODかなと思いました。

それでも全体を通して、ジワジワと発展させながら遊べるのでおすすめのボードゲームです。