0

『バンパイアの夜』暗闇の中を

 

「バンパイアの夜」

★★★★☆

 

バンパイアの夜。

バンパイア伯爵の住むお城に、招かざるハンターが忍び込んだ。

そしてこともあろうか、バンパイア伯爵の子供達が眠る寝室の上に、なんと!にんにくをばら撒いて行ったではないか!

そう、、、、子供達が起きるまでに、バンパイア伯爵はニンニクを取り除かないといけません。

コウモリのスティックを使って、散らばったニンニクをお城から外へ落とすボードゲームです。

ルールはいたって簡単。

スティックの先と、中央の大きなバンパイア伯爵は磁石の反発する仕組みになっており、スティックを近づけると遠ざかるように、コマが移動します。

そのコマの移動を使って、ニンニクチップを弾きだしていきます。

ボードには複数の大小の穴があり、下にニンニクチップが落ちてしまうと、手番は交代。

無事に、落とさずに外に出すことができたら、そこに書かれたニンニクの数が得点となります。

じっくりゆっくりと、コマを移動させていくアクションゲームです。

 

このボードゲームの特徴がもう1つ。スティックやニンニクが蓄光になっており、部屋を真っ暗にすることで、ぼんやりと光った中で遊ぶことができるんです。

もちろん、明るい部屋でも遊ぶことができますが、断然、暗闇で遊んだ方が楽しい!

だんだんと目が慣れてくると少しばかし、見えてくるようになるのですが、穴はさすがに見辛い。

大きなニンニクチップは3点になっており、落としたい分、他のコマに当たってしまうことも多々。

小さいチップは落ちやすくなっているし、少し難しいアクションゲーム。

けれども、暗闇でワクワクしながら楽しめるボードゲーム。

真っ暗にして遊ぶボードゲームは数少ないので、インパクトありの素敵ボードゲームです。

お子さんとも遊べる簡単なルール。

バンパイアの城からニンニクを取り除くために!いざスティックを手に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です